スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

no title

2015/11/01 Sun 08:06

今日の夢
わたしのおばあさんの家に行く。しかし、どう見ても家というより古いホテル。
そこに家族で泊まるのだが、私の連れも1人いて、それも同じ部屋に押し込むのは如何なものかと部屋に飽きがないか確認をしにいく。
フロントを探すと、非常階段を上がってかなり奥までいったところあたりにあるらしい。
非常階段には手のひらサイズの蜘蛛がついていたりする。
フロントまで行くと部屋はあいていないと言われる。
スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

no title

2015/10/29 Thu 18:07

今日の夢

私をストーカーする女の子が現れる。
本人いわく、昔友達だったらしい。なんとなくオタク女子っぽい服装で私のことをとにかく探し回っている。
昔の私のことしか知らないので現在の私の見た目は正確には知らないらしい。
私は一人暮らしをしているが、恐怖のあまり家族を呼び寄せ狭めな部屋を新たに借りてそこに住み始める。しかし、すぐにそこもバレテしまい女の子がやってくる。
その女の子に困っていることを母親は知っているので家の階段を降りたところまで女の子を離れさせ、今ちょっとあの子はまだ上の階で準備してるから~と時間を稼いでくれる。
女の子は、えっどこにいるの?あれかな?という感じで無邪気にしている。そこが怖い。
借りている部屋の階段部分が半透明のトタンになっているのでそこから私は外を伺っている。伺っていると向こうもこちらを見ているので目があったような気がする。しかし、女の子は私の現在の姿を知らないのでどうにか部屋の外まで出る。
自転車に乗って一人暮らしの家まで逃げ帰る。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

no title

2015/08/29 Sat 11:04

今日の夢

家の中になんか虫が沢山いる。これはマズイと思ったが出掛ける用事があったので一度出掛ける。
帰ってくると大きな蛾が大量に増えていた。それだけではなく私の部屋に何故かカップルがいる。出て行けと言うけどヘラヘラして出て行ってくれない。110にかけてもいや~家の中のことは~と言われる。音声も死ぬほど不明瞭。
掃除機でとりあえず蛾を吸おうと思ったら掃除機がベッドの下で付きっぱなしで置いてある。いつからついていたか分からず、とりあえずスイッチをオフにしてみるけど止まらない。徐々に赤くなっていって火を吹いて壊れる掃除機。
掃除機以外で蛾を対処することが考えられなかったので掃除機を買いに出掛ける。
3階に電気屋とペットショップが入ってる店にいった。
上司がペットショップで働いていた。ハリネズミのハリを間引いていて、水に浮くハリネズミは青く光るんだよ~と教えてくれた。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

no title

2015/08/14 Fri 09:00

今日の夢

鍋をしようという話になる。みんなが材料を持ち込むあたりで私は血でズボンを汚してしまい、一回家に帰ることにする。
家に帰るとなぜか顔も肩も血だらけだった。服をとってこようとクローゼットを探すと大学の友達に会う。久しぶり~と言いながら頭をわしゃわしゃされるが私は血だらけなのでやや下を向いたまま。
服を着替えて戻ると今日はクリスマスらしく、母やウェイトレスの人がクリスマスの準備をしている。
でも私は鍋を食べる約束もあるので大人になると大変なんだなぁ、と考える。
テーブルの裏の棚を見ると人に借りて返していない映画が見つかる。ディスクの入れてある場所が違ったり、誰に借りたか忘れたりしていて、ヤバイ、と私は思う。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

no title

2015/07/26 Sun 09:47

今日の夢

大学の友達がいっぱい出てきた
何かの施設で何人かで遊んでいるけど、気付いたら場所が変わっていてその遊んでいたメンバーの1人がその施設の中でベッドに横たわっているラインが来る
一回目のラインはその人が死んしまったとくるが、それは誤報で施設に駆けつけたらその人は目を開けた

本屋にいく。私は2種類の漫画を途中まで読んでいてどちらを買うか悩んでいたが実際どちらもあまり続きが気になっていなかった
後輩2人に偶然そこで会う。話を聞くとシュウカツで作った作品の説明をしてくれた。向こうから3つ要望が来て1つは叶えて、2つめは改変して怒られて3つ目は気付いたら消滅していたらしい。髪の短い子だったがロングヘアになっていた

海にいる。海がギリギリ押し寄せないくらいのところに舞台を作っている。
公演に出ない人は基本的に海で遊んでいてもいいルールだった。海で遊ぼうと思ったが水着用のズボン以外を忘れて来た。先輩も同じ状況らしく親近感が湧く。
とりあえず着替えようと思い更衣室に向かうが先に入ったはずの友達と先輩がいない。慌てて出ると既にそとにいる。
帰りはバスで帰った。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。