スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2011/09/25 Sun 03:43

課題進めず、web漫画を読む屑やろうに成り下がってます。私。

いや、あの、教師と生徒がイライラするほどまどろっこしい恋愛をする漫画がよみたい、と思っていたところにまさにそのようなweb漫画に出会ってしまい、これはもう読むしかない、と思いまして。
読んじゃったー☆
少女漫画は読んでる方がイライラするくらいすれ違えばいいよ。
すぐエロ展開は私はあんま好きじゃないな。っていうかその系統のあんま読んだことないけどね。
りぼんから始まり、ちゃお、なかよし、花とゆめ、LaLaとか、単行本派であんま分からんけどここら辺しか読まないかなぁ少女漫画は。

あとさ、なんか、年取ると涙もろくなるのは本当何だろうな,と思った。
とか言うほど年重ねてるわけではないけど、小中では泣かなかったもんな。
小中で泣いた記憶ってさ、親に怒られたときと、親・弟と喧嘩したときと、クラスの嫌いなやつと喧嘩してそのあとセンセに教室で話聞いてもらってる時と、おかんに大事なチョコを食べられた時と、中学卒業式、くらいじゃないかしら。

あんまなかった気がする。
しかし、高校上がってから段々涙もろくなった。
高2のとき演劇を見て泣いたあたりからかな。涙もろくなった。それでも人前で泣くことはやっぱあんまないけどさ!
しかし、自分の部活の最後の発表?というか、あれは泣いたわ。
で、次の年の後輩の演技を見終わった後でも号泣してるんだけどさw
後輩が頑張ってるとこを見てて、で、天候が悪くて色々トラブルがあったところを見るとさ。
こう、自分がやってるときに自分がミスしたり、トラブったりしたことを思い出したらもうこらえられなくてね。
だばーって感じ。後輩泣いてないのに、私泣いてたりしたわ。ウケる。

で、高3のときあまりに不慣れで時間のない制作中に2chまとめを読んで昼間っから自室で一人泣いたりとかし始めた。
なんかねー、あんま映画とか小説漫画で泣かないんだけどなんか、こう、まとめって短いじゃん?
ざーーーっと読むからあんまこっちに思考の猶予がないから向こうの感情に流されるんです。
映画とか小説とか漫画とかそこそこに長いわけで性格の悪い私は勘ぐってしまって泣けないのよ。
感動系の映画とか泣けない。なんか、逆に冷めてしまうのよ。

と、思っていた時期が私にもありました。
何故か、さっきweb漫画読みながらぶわぁぁ
いやー、涙もろくなったなぁと思った。
で、読み終わったあとにちょっと違うことしてたら、特に何もなく、じわぁぁぁ
もう、なんなのかと。年なのかと。

さぁーて、こんだけダラダラ書いてちょっと満足満足。
課題やりまーーす。
全部 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。