スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2012/06/15 Fri 11:16

学校の授業で自分のデザインのルーツを発表しましょう~みたいなのがあってそれで私はクズみたいなもん持ってたんですけど冷静に考えると自分のルーツってどう考えても子供の頃の経験とかそんなんなんだよなぁ
他の人でもそうなのかもしれんけど、子供のとき欲しかったものを作ってたりとか子供の頃に体験したような思いをを再び体験できるように願って作ってたりとか。

私の言う子供って大体小学校低学年から中学年くらい。
小4から名古屋に引っ越したけど、モノ作るときに思い出すのはいつもそれより前に住んでた千葉のことなのよねぇ
何がそんなによかったのか、って聞かれると分かんないけど適度に田舎なのがよかったのか?みたいな。

多分、名古屋に引っ越してなかったら今の進路を選んでないだろうしなぁ、と思うと別に引っ越した事に後悔とかはないんだけどね。

それでさっきふっと思い出したのが、小2,3のころ、学校行く途中くらいに、小さいほこら?地蔵?具体的に何か忘れたんだけどそんな感じのものがあって、友達がそこにお供えモノをするとグレードアップして帰ってくる!みたいなことを言ってたわけ。で、友達がそこに飴ちゃん置いといたら後日へアゴムか何かになってて友達とすげー!すげー!って言ってた事思い出した。
あれってなんだったんだろうな。誰かが置いてたんかなぁ。
記憶が定かでないんだけど、一回だけじゃなくて何回かやって、出来た気がするんだよなぁ。
記憶違いかなぁ

そしてこういう子供のころのこと思い出すと死ぬほど切なくなる。このやろうーー
全部 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。